賭けることで監督の気持ちがわかる

足元

サッカーファンであれば監督がどのようなことを考えてチームを率いているのかと思うこともあるでしょうが、サッカーの試合に賭けることによってその気持を理解することができます。

自らプレーをするわけではなく、支持をするだけであとは結果を待ちその結果によって、運命が変わってくるというのは部外者にはわかりづらいものですが、試合の結果に賭けて観ることによって似たような感覚を味わうことができます。

賭けの場合には選手に直接指示をだすことができるわけではありませんが、自らの力でどうすることができず、あとは選手に結果を託すのみというのは、正に監督と同じような状況になるわけですから、普段チームを率いている司令官が何を思うのかということを体験することができるのです。

もちろん、実際に指示を出している人間のプレッシャーにかなうものではありませんが、普段何気なく見ている試合でも少しのお金を賭けることによって見方は大きく変わり、選手に運命を委ねるというのはこのようなことなのかということをある程度知ることができます。

監督がどのようなことを考えているのか、どのような気持ちになるのかということがわかればサッカーは更に面白くなります。

サッカーボール
Category